成均館大学 2011年8月 3週間
20代 女性

 

<学校について>
・なぜ、この語学堂を選んだのか?実際に通ってみて、どうだったか?
授業料が他校に比べて安かったため。また、以前留学されていた方のブログで高評価であったため。
3週間のプログラムでしたが、非常に満足しました。文化授業が3回、そして毎日何かしらの無料補習プログラム(Kpop講座やドラマ講座など)があり、充実していたと感じます。


・授業の雰囲気、宿題、内容(会話の割合など)、先生はどうだったか?
会話の練習は多かったように思います。先生も親身になってくださり、更に高度な文法をもっと勉強してみたい、と個別に頼むと、文法のプリントを毎日少しずつくれるなど対応して下さいました。

 

・クラスの人数や国籍はどうだったか?
初級のクラスでしたが、12人で内10人が日本人、一人がヨーロッパから、一人は香港からでした。


 

・授業以外の課外活動、サークル活動などはどうだったか?(活動内容など)
文化授業ではお餅作りや伝統音楽鑑賞、みんなでお酒を飲んだりミュージカルを鑑賞することもできました。


・トウミ制度など、特別な制度がある語学堂についてはどうだったか?
トウミ制度では3日目にパートナーと会い、そこから週に1,2度遊ぶようになり、韓国人の友人を作りづらい環境の中で留学生活を更に楽しくしてくれました。


・語学堂の施設はどうだったか?
良かったです。


・学食はどうだったか?学食以外のおすすめのお店は?
食堂は2つあり、教職員用の方が少しだけ高く、その分美味しいと感じました。(教職員用の食堂ももちろん学生は利用できます。)


<生活について>
・宿泊先はどこだったか?
下宿(ハスク)


・宿泊先の部屋の設備、食事などはどうだったか?
食事はシンプルなものが多かったです。

私の部屋はエアコンや個人用バスルームが付いていたので非常に快適に過ごせました。

 

・宿泊先周辺の治安は、どうだったか?
安全であったと思います。


・1ヶ月でどれ位のお小遣いを使ったか?
食事や家族・友人へのお土産、携帯電話の代金など生活の全てを含めて8万円ほど使ったと思います。

・語学堂以外の時間をどのように過ごしたか?
毎日ソウルの様々な場所を観光していました。


・日本とは違い、びっくりしたことは?
それほど違わないと感じました。


・これは、日本から持っていった方がいいと思うものは?
特にないです。